しろねぎ.com

しろねぎ料理は全く出てこない、なくても困らないけどあったら嬉しい薬味のような美味しい記事を書いてます。たぶん

テレビ

ISIL事件を僕なりのまとめ

投稿日:2015年2月27日 更新日:

あけましておめでとうございます!ご無沙汰しております。

私情で忙しかったのもあるんですが、なんだかんだで前回の更新から2カ月が経ってしまって、このままずるずるすると更新しなくなってしまうので、無理やり記事書いています。3月は更新増やしたいです。

なんだかんだで1月15日に32歳になりました。なんかウケます。いつの間にかおっさんです。2年で6キロ太った自分のことは棚に上げ、高校の同級生の友人とか並んでるととなおさらウケます。

さて、今日は重たい話をします。

ISIL後藤さん殺害に我々は何を学ぶか

この事件からもうすぐ一カ月になろうとしています。振り返って考える人も少なくなってきたでしょう。僕が全体を見た中で感じたことをいくつかあげていきたいと思います。
100206-A-0846W-143

日本政府は国民の命を守らないし、その思慮もパイプもない

特筆すべき点は、後藤さん拘留当時から交渉のパイプを持っていた中田氏が、身代金要求動画公開直後に会見場に現れたのはとても大きい。事件の後から検証すればいくらでも上げ足を取ることは可能だが、身代金要求の真っただ中に「パイプがある」と発表したこと。

これにより政府がいかにこの人を扱うかが気になったが、全くレスポンスしなかった。中田氏の渡航を制限した行為といい、
“二次災害を防ぐ”ことに尽力したものの、プライベートライアンについてはあっさり見捨てた形。

まあ、そもそも日本人2人の拘留を知っていながら、ISILを刺激するような「カイロ演説」を行うこと自体が思慮不足。拘留問題を解決してから支援に着手しても全く問題はないはず。日本国首相はわが道のために他人の命すら簡単に足蹴にできる人間だということがよく分かりました。

小泉首相は交渉力とパイプこそあったが、大きな負の遺産を残した

「自己責任」問題です。
人を惹きつけるキャッチコピーのセンスは疑う余地がありません。
あのイラク日本人人質事件では、おそらく助かる見込みがあった。助かったからこそ自己責任論で、国家の不利益となる行動をしてはいけないという主張をした。

助かったからよかったさ。
でもその言葉の威力はすさまじく、いまだ消えず、今回の事件にも持ち出された。

安部政府は「自己責任」という言葉さえ出なかったが、その風潮はないとは言い切れない。だからこそ拘留を知っていながらのタイミングでの「カイロ演説」による国益<自己満足しか考えていない。

国家にとって最も大切なのは国民であることも理解できずに。

この世には”言論の自由”というものがあるのです

日本は割と自由が効くと言われていますが、まー弾圧されまくっていて実は結構ないんです。衆院選で都合の悪い質問をしそうな人を、圧力をかけてテレビ出演できなくするんです。
自民党の圧力で荻上チキ氏が「朝生」出演拒否される
理由つけて家宅捜索されて、危険区域への渡航にすら自由がないんです。
北大生支援の元教授・中田考氏が語る「イスラム国」
人の命を救うためだったとしても。

後藤さんは正義感が強くて、紛争地域の現状を、世界に広めるべく活動していました。特に子供たちの貧困、その中に見せる笑顔を題材にしていました。
自身の家族や子供のことも考えたでしょう。それでも彼は何度も旅立ちました。彼はその道を選んだのであって、我々は現地に行かないことを選んだ。たったそれだけの差。
しかも後藤さん本人も奥さんも一度も救助を乞うていない。

僕はこの時、
3.11で放送されたある女性が消防士に「早く助けなさいよ」という姿を思い出した。助けるにあたって土砂崩れにより、消防士が危険な目にさらされることも鑑みず、結局自分さえよければいい。中国の壁に挟まった子供のお母さんがよく言ってる気がします。
ね、日本も中国もアジア圏の血なんだと思いますよ。

でも後藤さん達は美しかった。自由を生きる覚悟が感じられた。
そして政府には、国民の自由や生命を守る気概がないことを感じられた。

後藤さんが伝えたかったこと/僕が思うこと

これについてはネトウヨと一緒にされたくない僕から言うことはなにもない。(・・・すでに少し書いた)
ただ、
「自己責任だ!」「人の命より税金が大事だ!」と、顔を見せて言うやつらも匿名のやつらも、日本人は他人(同胞)に対し、既に中国人にも劣る倫理感なんだとがっかりしています。
「あの二人のせいで日本人がターゲットにされた、迷惑だ」なんてばかげたことを言う夫人とかいましたが、それこそ思慮の足りない発言で、彼らの文化と意図を理解できずに言葉そのものを鵜呑みにする、ただのバカです。(あれ?夫人は↑と似たようなこと言ってるかな?)

でもわざわざ非難する必要はないでしょう。ヒマだなと思います。そんなこと言うのはせめてネトウヨとトーキョウだけであってほしいと願うばかりです。

日本国民が自ら考え、自ら行動するようになってほしい。

自分の生き方をちゃんと考えられるようになれば、きっと他人を卑下することに固執するような生き方はしないんじゃないかなと僕は思います。
国民が変われば政府も変わっていくと思います。

あとは下記だけ読んでいただいて終りにしましょう。
後藤さん殺害事件で「あさイチ」柳澤キャスターの珠玉の1分間コメント

アドセンス広告

アドセンス広告

-テレビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

優希美青が復帰宣言なしに連ドラ出演決定?

BS絶賛再放送中のあまちゃんで、小野寺ちゃん役で出演してから注目されている優希美青(ゆうきみお)ちゃんですが(すごい名前だな)、3月まで放送していたマッサンの娘役を体調不良で降板し、エマがある日突然お …

今でしょ!講座より面白い⁉︎クラシック音楽講座part4

そういえば基本データを忘れておりました。 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(独: Ludwig van Beethoven、ドイツ語ではルートヴィヒ・ファン・ベートホーフェンに近い[1] 発音例、 …

それでもすき家が好きや!?すき家に行きたくなる3つの魅力

本日すき家はワンオペ解消のために半数以上の店舗で深夜営業を辞めるそうな。NHKニュースより 強盗の多さでも有名でしたので、健全になって良いと思います。 筆者は無類のすき家好きです。 月に一回行くか行か …

今でしょ講座より面白い!クラシック入門講座1

まずはじめに 先週7/28放送及び8/3朝テレビ朝日系列で放送の葉加瀬太郎氏のクラシック解説を拝見したのですが、範囲が広いからってのは分かるが、申し訳ないけどあの解説ではかいつまみ過ぎて、クラシック音 …

映画版「-orange-オレンジ」雑感

高野苺原作の漫画、orangeの実写版映画は「まれ」好演の土屋太鳳主演で、同じく相方役は山崎賢人。今週末12/12公開なので二人のテレビ出演も多くなっていますが、実は妻が試写会に当選したため、一足早く …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

36人の購読者に加わりましょう