しろねぎ.com

しろねぎ料理は全く出てこない、なくても困らないけどあったら嬉しい薬味のような美味しい記事を書いてます。たぶん

何の役にも立たない 生活の役に立つ

クリスマスに独りでやってはいけない4つのこと

投稿日:2014年12月25日 更新日:

クリスマス聖夜当日です。

クリスマスを一人で過ごす(くりぼっち)の時に注意することがいくつかありますので、
僕と同じくさびしく過ごしている方々へこのコラムをお送りしたいと思います。

1.外食をしない

レストラン
外で食事をする際、今日に限ってはお一人様が目立ちます。
吉野家のようなカウンター席のあるお店であれば良いのですが、
ファミレスも居酒屋も焼肉屋もだめです。相席屋も下記[2]の理由からやめましょう。
本人が気にしていなくても今日だけはテイクアウトにするか、おとなしく帰ってカップめんでもすすりましょう。

2.期待をしない

黄昏
もしかしたら今日の今日運命の出会いがあるのではないか。
はい。幻想です。
クリスマス当日までクリスマスを一人で過ごしたくないばっかりにどれだけの人がはしゃぎまわったことでしょう。
いや、でも、もしかしたら今日出会うための布石で・・・幻想です。
確率的に今まで出会わなかったのに今日出会えるわけがありません。
今日はおとなしく帰って、昨夜録画した明石屋サンタに電話でもしましょう。※繋がりません。

3.落ち込まない

落ち込み
クリスマスに特定の相手がいなくても落ち込まないこと。
僕の妻は(今日は一人パーティーにでかけていますが泣)、僕以外の男性と二人きりでクリスマスを過ごしたことはありません。(追記:クリスマスはあるよ!クリスマスイヴはないけど、と怒られましたので修正しておきます。)
だからとにかくクリスマスだからって周りに踊らされず、もし恋人と過ごしたくても、その機会をしたたかに待ちましょう。
来年に向けて頑張るのです。

4.バレエを見に行かない

バレエ
クリスマスといえばくるみ割り人形です。クラシックだと第九やメサイアもやっているでしょう。
これはどちらかというと、クリスマスを気にしなさすぎる人へのアドバイスですが、いくら趣味が観劇だとしても、今日だけは一人で出かけるのをやめましょう。
もしたまたま隣の席が空いていて、たまたまバレエ好きの男性が、たまたま一人でバレエを見ていたとしたら、あなたはどう思いますか?
しかもよりによって作品はくるみ割り人形。
そうですね、きっと当日恋人にすっぽかされたのだと誤解されないわけがありません。
周りに座っていた小学生くらいの女の子たちは、この男性が気になって気になってバレエどころではありません。

なぜ彼は一人でバレエを見ることにしたのか。きっといたはずの恋人と何があったのか。今日喧嘩したのかそれとも誘えなかったのか。それにしても独りでバレエって・・・。
舞台上よりも現実は奇なり。ドラマがありすぎそうで超ちら見しちゃうよね。

ミステリー

・・・はい。僕が体験した実話です。当時バレエを習っていて単純に作品が好きで見たくて、クリスマスって全く興味がありませんでした。
しかしその結果、周りの女の子たちに大変な不安を与えてしまいました。

いかがでしょうみなさん、クリスマスだからって気にしすぎもいけませんが、気にしなさすぎもいけません。
世の中の雰囲気もありますが、自身の環境と照らし合わせてバランス良く過ごしましょう。

アドセンス広告

アドセンス広告

-何の役にも立たない, 生活の役に立つ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今でしょ!講座より面白い⁉︎クラシック音楽講座part4

そういえば基本データを忘れておりました。 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(独: Ludwig van Beethoven、ドイツ語ではルートヴィヒ・ファン・ベートホーフェンに近い[1] 発音例、 …

電車の座席で隣の人が肩をもたれて来た時の対処法

先日、 最終の急行電車でシートに座りバイトから帰っていたのですが、隣のやつがうつら…うつら…と右の肩に頭突きをかまして来ました。 今日はその時行った最も効果的と思われる対処法についてご紹介したいと思い …

no image

公衆トイレのウォシュレットは衛生面大丈夫!でも・・・

クリスマスなんてくそくらえ!ってことでみんな大好きう〇この話です。 家のは安心だけど外出先で使用するのは抵抗があるとか、意見だけで結論を言わない他人のアンケートなんてどうでもいい。(転記しないけど何の …

webサイト制作に於ける4つの手順

このサイトを公開してからもうすぐ半年になります。普段はwebディレクターとして、web業界には従事していますが、制作にしか携わっていないため運営にかかる面倒(楽しみ)については最近ようやく分かってくる …

no image

スマホが水没した時に、安全に復活させるコツ!

林先生の「初耳学」という番組で紹介されていたんですけども。改めてメモ代わりに記録しておきます。とりあえず水没した直後にこのブログへたどり着いた方は、まず落ち着いて読んでください。あなたのスマホがまだ壊 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

36人の購読者に加わりましょう