しろねぎ.com

しろねぎ料理は全く出てこない、なくても困らないけどあったら嬉しい薬味のような美味しい記事を書いてます。たぶん

ラブラブ夫婦の秘訣

旅程2:伊豆高原ステンドグラス美術館

投稿日:2014年12月17日 更新日:

さあて、もう2週間近く過ぎてしまいまして。
選挙とか小さなどうでもいいイベントがありましたが、旅に行く理由にはもともと別の理由がありまして。そっちの処理を優先していたらブログの更新がおろそかに。

まあ4人くらいにしか読まれていないんですけどね!

つまらないブログにお付き合いいただきいつもありがとうございます。

さて、ステンドグラス美術館は伊豆方面へ行くならイチオシのシチュエーション。若いカップルには特にオススメですが、若くもない妻はそうでもない様子・・・。でもね、内装まで徹底した洋館と教会は(静岡には)なかなかないですよー(東京にはあります)
だから婚礼の写真をよく撮ったりしてますが、ていうか結婚式とかあげてるみたいですが、如何せん、専属カメラマンがいまいちなんですよね。

それはさておきそのイチオシの理由を一部紹介。

ステンドグラス美術館外観
これは僕の写真

ステンドグラスの展示が多数あるのですが、文化的に古代西洋の作品が多いので雰囲気に飲まれてしまいます。

image

海側もなんとなく日本っぽくない。
婚礼写真なんて撮ったら海外行ったみたいに思われるかも。

image

しつこいようですがカメラとカメラマンは持参しましょう。
会館の中は写真撮っちゃいけないので、わざわざ買ったポストカードの写真を掲載しておきます。

ステンドグラス作品

パイプオルガンとオルゴールの演奏もきけます。
パイプオルガンは設備がなかなかないから聞く機会が希少なので旅行にはうってつけ!(でもでも都内では、サントリーホールで月に一回無料で聴けるそうなのでこっちも是非)
旅の思い出にろうそくとか陶器作るのもいいけど、特別な時間を味わうのも旅行の醍醐味ですよね。

オルゴール

オルゴールの方はもっと貴重!長年音楽やっててもジュークボックス型円盤オルゴールはここでしか聞いたことないから。
教会式の部屋のつくりになっているので、響きにも注目したいですね。
演奏時間はどちらも、眠くならずに集中して聴ける15分です。

なんといってもステンドグラス美術館。ガラス製品は旅のお土産にうってつけではないでしょうか。
伊東マリンタウンでは工芸品は少ないのですが、こちらはかわいいお土産が盛りだくさんです(お土産は買うのになぜ妻にはハマらないのか)。
入口の方はとても買えない値段の照明器具がたくさん並んでいて不安をあおりますが…キーホルダーやピアス、ストラップ、風鈴、鍋敷きにコースター等、実用も兼ね製作者のこだわりの見える品々ばかりです。

でも僕がこのステンドグラス美術館を本当に一番好きな理由は、こいつが入り口で迎えてくれるからかもしれません。

おっぱい石像
おっぱい石像

おしまい。

アドセンス広告

アドセンス広告

-ラブラブ夫婦の秘訣

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旅程1「伊豆高原seazons〜シーズンズ〜」

付き合ってちょうど3年の記念を、種田山頭火の誕生日である12/3迎え、妻が言うには初めての二人っきりの旅行。愛犬チェロを義母に預け、2泊3日のたびに来ました。 きっかけは二日目の旅館の話ですが、一旦そ …

入籍一周年夫婦の結婚記念日の過ごし方

妻のため、二人のため、色々調べて、たくさん友人・先輩にアドバイスを受けました。 検討した案と不器用に過ごした実際の一日を報告いたします(というと堅いけど、ただのデートです) 検討した記念日のアイデア …

一泊目の宿:ゲストハウス風曜日

1泊目の宿は伊豆高原のオーベルジュ。なんていうんですかね?洋風旅館というか洋風民宿というかレストラン付きラブホテルというか・・・。 各部屋に露天風呂がついていてですね、いつでも気兼ねなくお風呂に入れる …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

36人の購読者に加わりましょう