しろねぎ.com

しろねぎ料理は全く出てこない、なくても困らないけどあったら嬉しい薬味のような美味しい記事を書いてます。たぶん

テレビ

NARUTOというマンガの終焉を語らずにはいられないでしょう!

投稿日:2014年11月12日 更新日:

15年つったらあんたいくつん時からよ。
引越しのたびに苦労しながらずっと全巻持ち続けた僕としては感慨深いです。
読まず嫌いだった妻もこの、NARUTOまつりで無料で読める機会にようやく共有してくれました。アプリで毎日1わづつ更新してるので、知らない方はぜひこちらから。
スマホ用
iPhone用

完結するまで72巻の単行本、全世界で2億冊を超えるって一冊10円のロイヤリティーだとしても本だけで20億越えますね。

いやらしい話をしました。

11/9発売のジャンプ50号で、2話掲載700話で完結しますが、ぶっちゃけハッピーエンドです。普段ジャンプを読んでいないので、個人的には単行本からいきなり話が飛んでしまいましたが、きっとあまり関係ありませんね。
なんつーか、15年続けた片思いがようやくみのる感じです。

NARUTOのメインテーマは”孤独”でした。そしてそれぞれが何処かで関わり合い、NARUTOという忌嫌われてきた孤独の象徴のような少年によって繋がれて行きます。やがてはそしきを超えてひとつになるのです。

主人公も大変魅力的ですが、キャラクターがみんな個性的でイイですよね。
僕が一番好きなのは、流れる雲を眺めることが大好きな策謀家、シカマルです。口グセは「メンドクセー」

孤独をテーマに出来ているマンガを他に知りません。
また、言わずもがな忍者バトルとしてもぶっちぎりの2位です(1位はハットリくんです嘘です)
NARUTO 699話 ジャンプ50号より
青春時代を共に歩み、よろこび励まされてきた物語が終わるのは、やはりとても寂しい気がします。
感慨にふけっては、またブログをサボってると思います では!

※NARUTO 699話 扉絵 ジャンプ50号より引用

アドセンス広告

アドセンス広告

-テレビ

執筆者:


  1. […] 先日NARUTOという漫画の終焉について語らせていただきましたが、「THE LAST MOVIE NARUTO」という映画についても語らせていただきます。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スマホが水没した時に、安全に復活させるコツ!

林先生の「初耳学」という番組で紹介されていたんですけども。改めてメモ代わりに記録しておきます。とりあえず水没した直後にこのブログへたどり着いた方は、まず落ち着いて読んでください。あなたのスマホがまだ壊 …

no image

突発性難聴経験者は語る

~kinkiの堂本剛さんの回復を願って~ 突発性難聴(以下「突発」)の何がつらいって、その症状がどんなにつらくても他人には伝わらないところ。さらにはほかの体は健康なので、安静にしなければいけないのはも …

ベビーカー利用のマナーと許容する社会について

今日はベビーカーの若妻を助けて、一緒にベビーカーを抱えて階段を上がったので、大変気分がいい江口です。 そういうのサラッとできる、気持ちのいい男31歳です。 @valuefp 中嶋さんのtweet「天狗 …

今でしょ!講座より面白い⁉︎クラシック音楽講座part4

そういえば基本データを忘れておりました。 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(独: Ludwig van Beethoven、ドイツ語ではルートヴィヒ・ファン・ベートホーフェンに近い[1] 発音例、 …

何してるんですかー

? 誰か来るんですか? ?   見てわかんない? たそがれてるんだよ。     from 水曜ドラマ 「きょうは会社休みます」第5話よりこのシーン再現

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

281人の購読者に加わりましょう